試験結果ならユーキャンのインターネット解答速報

平成28年度行政書士試験解答速報

2016年11月13日 21:13 更新

この解答速報はユーキャン独自の見解に基づいて作成したものであり、実際の正解とは異なる場合があります。あくまでも自己採点の目安としてお考えください。
また、事前の予告なく内容を変更する場合があります。この解答速報の内容による最終的な合否の判定はしないでください。 
自己採点結果による「合否判定」のお問い合わせはお受けできません。

平成28年度試験概要

試験期日平成28年11月13日(日)
試験時間午後1時から午後4時(3時間)
正確な情報は、必ず、試験案内でご確認ください。

今年の試験、どのような傾向だった? 講師が解説!

問題1問題2問題3問題4問題5
12522
問題6問題7問題8問題9問題10
54512
問題11問題12問題13問題14問題15
24142
問題16問題17問題18問題19問題20
35334
問題21問題22問題23問題24問題25
35211
問題26問題27問題28問題29問題30
35335
問題31問題32問題33問題34問題35
12343
問題36問題37問題38問題39問題40
25421
問41
112116
問42
191246
問43
201028
問題44
地方自治法に定められており、地方公共団体の長により科される。これを行政上の秩序罰と呼ぶ。(44字)
問題45
Cの抵当権行使によりAが甲の所有権を失ったときに、契約の解除及び損害賠償の主張ができる。(44字)
問題46
夫婦の財産の清算・分配、離婚後の一方当事者の生計の維持を目的とし、損害賠償の機能を有する。(45字)
問題47問題48問題49問題50問題51問題52問題53
3214554
問題54問題55問題56問題57問題58問題59問題60
4515432

ユーキャンのおすすめ通信講座

ユーキャンの行政書士講座

出題傾向を徹底分析したテキストで効率的な学習が可能。試験突破に欠かせない「法改正」の情報もお届け!試験直前には、大好評の直前対策もご用意しています。 詳しくチェック!

ユーキャンの社会保険労務士講座

法改正や最新試験の動向を受け、毎年テキストを改訂しています。日々試験傾向を分析していますので、テキストはどんどん進化をし続けます。 副教材には過去6年分の試験問題をご用意しています。試験問題を徹底的に解くことで、合格力が養成されます。 詳しくチェック!