行政書士試験

平成29年度行政書士試験 解答速報

試験期日 2017年11月12日
この解答速報はユーキャン独自の見解に基づいて作成したものであり、実際の正解とは異なる場合があります。あくまでも自己採点の目安としてお考えください。
また、事前の予告なく内容を変更する場合があります。この解答速報の内容による最終的な合否の判定はしないでください。 
自己採点結果による「合否判定」のお問い合わせはお受けできません。

2017年11月12日 21:44 更新

平成29年度行政書士試験・解答速報&講評動画「〜本試験を斬る!〜」公開中!

海野高弘講師&中谷彰吾講師が今年の行政書士試験を詳しく解説!ポイントとなった択一式の問題はどれ?記述式試験のキーワードは何?記述式の解答の評価ポイントは?

自動採点サービスもやってます。

入力すれば、講師の出した解答と突き合わせて自動採点ができます。ぜひ、ご利用ください!

問題1問題2問題3問題4問題5
15454
問題6問題7問題8問題9問題10
12333
問題11問題12問題13問題14問題15
53411
問題16問題17問題18問題19問題20
41152
問題21問題22問題23問題24問題25
34355
問題26問題27問題28問題29問題30
24323
問題31問題32問題33問題34問題35
53542
問題36問題37問題38問題39問題40
22214
問41
2017919
問42
69313
問43
1161020
問題44
専ら行政権の主体として提起したものであり、法律上の争訟に当たらず、却下判決がなされる。
問題45
Cが譲渡禁止特約につき、善意・無重過失であるときは、Bは、Cの請求に応じなければならない。
問題46
損害および加害者を知った時から3年間、または、不法行為の時から20年間行使しないとき。
問題47問題48問題49問題50問題51問題52問題53
1552123
問題54問題55問題56問題57問題58問題59問題60
5245413